logo

2018-12-13

【本場小千谷紬夏物着尺】
越後おぐに 夏布柿泥
「涼献上・黒×濃藍」
使い勝手ヨシ!
絹100% 
長さ:12.8m 内巾:38.5cm(裄73cm前後まで)
小千谷織物同業協同組合の証紙がついております。
※素材の性質上、フシによる凹凸組織の変化、色の濃淡などございます。
 風合いであって難ではございませんので、その点ご了承くださいませ。

***********************************************************************
◆最適な着用時期 7月、8月の盛夏の時期

◆店長おすすめ着用年齢 全年齢対象(※とくに制限なくお召しいただけます)

◆着用シーン お稽古、芸術鑑賞、観劇、おでかけ、お食事

◆あわせる帯 洒落袋帯、染の名古屋帯、織の名古屋帯
***********************************************************************

丁寧な丁寧な手仕事。

熟練の織技にて織り上げられた小千谷紬。
昔ながらの伝統的技法を頑ななまでに守り抜き、
織り上げられた、表情豊かなお品のご紹介でございます!

☆盛夏の装いに一枚。
ご年齢関係なく、はやりすたりなく、長くお使いいただけるデザイン。
一枚お持ちになれば、帯で、小物で表情を変え、キモノスタイルを
お楽しみいただけるお品!

お目にとまりましたら是非ご検討くださいませ!

全国でも、特に豪雪地帯として知られる越後・小千谷地方。
雪深く湿度の高い風土は乾燥を嫌う麻や絹の織物に適しており、冬季の農閑期に
副業として上布や縮などの織物が織り上げられておりました。雪が多いだけに、
半年近くも雪に埋もれて生活しなければなりません。

そうした厳しい環境が、手仕事の極みとも呼ぶべき織物を育んでまいりました…
その小千谷で生まれた創作品。柿泥による色彩が味わい深い
夏物紬着尺となっております。

フシ糸の風合い豊かな紬地は、凛とした黒に、
濃い藍色で左右に間道に織り出されております。

人の手のぬくもり、心のあたたかさが込められた、力ある作品に仕上がりました。

無地に近い仕上がり、お色もご年齢を問わないお品でございますし、
帯合わせ次第で様々なコーディネートをお楽しみいただけることでしょう。

お手元で末永くご愛用いただけましたら幸いでございます!
お仕立て料金はこちら
地入れ2,160円+衿裏2,100円+海外手縫い仕立て19,500円(全て税込)
※国内手縫い仕立て
「大島紬・結城紬」+25,500円(税込)「左記以外の紬」+15,000円(税込)



身丈について
商品加工をご要望の場合はこちら
(地入れ)


※お仕立てご用命の際は、一度お手元でお色、風合いなどご確認頂いた後、Web集荷依頼サービス(無料)にてご返送ください。

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[A1G023355HBW]-[TP:桂]-[PS:桂]-[CH:田中郷]-[文責:竹中]-[0402017]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
168,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
発送日目安:C:2日から7日後
残りあと1点限りです
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く